Libera : リベラ

Libera : リベラ
Biography

リベラ(Libera)はロバート・プライズマンが主催し、イギリスのサウスロンドンを拠点として活動している少年合唱団。正式発足は1998年。
 
アルバムの代表作に『リベラ』『Luminosa(ルミノーサ~聖なる光)』『free』などがあり、シングルの代表作に「FAR AWAY」「生命の奇跡」「彼方の光」「あなたがいるから」など多数がある。

 ・ Libera : リベラのアルバム一覧

 ・ Spotify : Libera : リベラ

Libera : リベラの活躍

メンバーのほとんどは拠点のあるサウスロンドン在住者で構成されている。メンバーは7-18歳までの男子であるが、正確な人数やメンバーの詳細は公表されていない。リベラの前身は1984年に発足したセント・フィリップス少年合唱団(The Saint Philips Boy’s Choir)である。
1990年にはAngel Voicesと改名。なお、この時代に導入した独特の純白ローブは現在ではリベラの特徴の一つに数えられている。
ここまでは正統派聖歌隊として活動してきたが、1998年、聖歌を基本とすることにかわりはないものの、その枠にとらわれないという方針に転換。それにあわせて名前を現在のリベラへと改名した。ちなみに、リベラとは自由という意味を表すラテン語である。
Angel Voicesに収録されている“Far away”は、NHK土曜ドラマ『氷壁』の主題歌「彼方の光」として注目をあびた。